Microsoft、更新プログラムKB5036893によるVPN接続エラーを修正

VPN

Microsoftは5月14日(米国時間)、「Windows 11, version 23H2 known issues and notifications|Microsoft Learn」において、2024年4月のセキュリティ更新プログラム(KB5036893)を適用したWindowsにVPN接続エラーが発生する問題を修正したと伝えた。この問題はこれまでに「更新プログラムKB5036893を適用したWindowsにVPN接続エラーの可能性 | TECH+(テックプラス)」として報じている。

影響を受けるプラットフォーム

2024年4月のセキュリティ更新プログラム(KB5036893)を適用後、VPN(Virtual Private Network)接続にエラーが発生する可能性のあるプラットフォームは次のとおり。

  • Windows 11 version 23H2
  • Windows 11 version 22H2
  • Windows 11 version 21H2
  • Windows 10 version 22H2
  • Windows 10 version 21H2
  • Windows Server 2022
  • Windows Server 2019
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2008

国内最大級の品揃え【DMMブックス】ロリポップ!
どんなソフトを使ったら良いか分からないアナタに!ソフトナビ

解決策

この問題は5月14日(米国時間)にリリースされたWindows更新プログラム「May 14, 2024—KB5037771 (OS Builds 22621.3593 and 22631.3593) – Microsoft Support」により解決された。この更新プログラムはWindows UpdateおよびMicrosoft Update、Microsoft Update Catalogなどを通じて配布されており、この問題の修正に加えて重要な改善と問題の修正が含まれている。

ただし、Microsoftはこの更新プログラム(KB5037771)に既知の問題があると報告している。更新プログラムをインストールすると、ユーザーアカウントのプロフィール写真がエラーコード「0x80070520」により変更できなくなる可能性がある。Microsoftはこの不具合を将来の更新プログラムで修正する予定と説明している。

情報元
https://news.mynavi.jp/techplus/article/20240517-2946858/