Google Earth Pro 7.3.6.9796 リリース

Google Earthとは、Googleが提供している、世界中の地理空間情報を表示するアプリケーションソフトのことである。PCにインストールして利用される。Google Earthには、地球の全地域をほぼ網羅した衛星写真データが収録されており、地点の移動や、接近、眺める角度の変更などを自由に行うことができる。地球全体を一望できるような遠距離から、大都市では地面の詳細な様子まで分かる近接した視点まで、ズームイン・ズームアウトすることができる。Google Earthに備わる検索ボックスで地名やランドマークなどを検索すると、目的の場所まで一気にジャンプすることができる。後のバージョンでは、地図上の主な地形や建物についてはポリゴンとテクスチャーマッピングによって起伏が再現されるようになり、視点を傾斜させると立体的な様子も分かるようになっている。また、「Sky機能」と呼ばれる機能では、地球ではなく宇宙の天体を閲覧することができるようになっている。Google Earthは、個人用途向けは無償で提供されており、Googleのホームページからダウンロードすることができる。
国内最大級の品揃え【DMMブックス】ロリポップ!
ファッション雑誌No.1 宝島社公式通販サイト『宝島チャンネル』

Google Earth Pro 7.3.6.9796

Version 7.3.6.9796
Released Feb –, 2024

Noteworthy changes / Bug fixes

  • [動画メーカー] ツール:
    • ハードウェア アクセラレーションによる動画エンコードにより、処理速度と画質が向上しました。
    • HEVC(H.265)コーデックに対応しました。
    • 完全なナビゲーション コントロール(過去の画像およびストリートビューを含む)をライブ録画モードで利用できるようになりました。
    • ライブ録画中の反応が向上しました。
    • ライブ録画が終了するまで動画エンコードを延期できるようになりました。
    • ライブ録画モードで、録画ステータスのダイアログが邪魔にならなくなりました。
    • ライブ録画で、録画セッション中のユーザー アクションのタイミングが正確に表示されるようになりました。
    • 動画フレームが QOI 画像形式で保存されるようになりました。
  • 1 つのマルチ ジオメトリ目印を個々の目印に分割できるようになりました。
  • 選択した複数の目印を 1 つのマルチ ジオメトリ目印に結合できるようになりました。
  • GeoJSON ファイルをインポートできるようになりました。
  • 印刷ツールの品質を改善しました。
  • [画像を保存] ツール:
    • 最大画像サイズを拡大しました。
    • PNG 形式に対応しました。
  • メインビュー、保存された画像、印刷物の Google Earth ロゴのサイズを調整しました。
  • Windows: 高 DPI ディスプレイに自動的に対応するようになりました。
  • macOS: macOS 11 以降で判読できないダイアログタブを修正しました。
  • macOS: [お気に入り] パネルと [レイヤ] パネルの外観を改善しました。
  • [地域化] ツールが、KML スキーマの拡張データに対応しました。
  • セッション間での変更なしに KML ファイルが常に保存されるようになりました。
  • 値に引用符を含む CSV ファイルが正しくインポートされるようになりました。
  • KML LinearRing 目印の線のスタイルを編集できるようになりました。
  • その他の軽微な修正と改善を行いました。

アップデート情報元
https://support.google.com/earth/answer/40901?h#zippy=%2Cearth-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3

公式サイト
https://www.google.com/earth/about/