DxO PhotoLab 6.0.1 Build 33 リリース

総合的な RAW 処理ソフトウェアの DxO PhotoLab は、約 20年前に DxO Optics Pro として誕生しました。以来、「EISA アワード 2020-2021 写真ソフトウェア部門の最優秀賞」、および 3年連続となる TIPA 2022 の「画像処理ベストソフトウェア賞」を受賞しています。 DxO PhotoLab は数多くの優れた機能を備えています。これには、RAW ファイル向けの主要な処理エンジンであり画像のディテール向上とノイズ除去の優れたツールである DeepPRIME XD、DxO の専用ラボで最新の分析設備を使って分析された比類のない光学補正、DxO の U Point™ テクノロジーを使って部分調整を行う直観的で使いやすいツール、モヤや霧を瞬時にコントロールできる ClearView Plus、使いやすく効率的なファイルと画像の参照モードであるフォトライブラリなどが含まれます。
国内最大級の品揃え【DMMブックス】ロリポップ!

DxO PhotoLab 6.0 Build 3

Version 6.0 Build 3
Released Oct 19, 2022

Noteworthy changes / Bug fixes

• DxO PhotoLab の旧バージョンから移行した透かしプリセットが適用されない問題を修正しました
• DxO PhotoLab をインストール後に初めて起動するとクラッシュする問題を修正しました
• 一部のケースで、「フォルダのインデックス付け」機能が正しく動作しない問題を修正しました
• カスタムソートを使用して画像を読み込んだり、画像の名前を変更した場合に発生する、プロジェ
クトウィンドウの不適切なさまざまな動作を修正しました
• ViewPoint 4 の体験デモ版を使用した場合に、反転機能が機能しない問題を修正しました
• 並列表示の比較モードを使用した場合に、ズームが適切に適用されない問題を修正しました
• [フィルター] メニューのテキストラベルを「最終エクスポート以降に変更されたもの」から「最終
処理以降に変更されたもの」に更新しました
• 微細なバグを修正し、パフォーマンスを最適化しました

アップデート情報元ページ
https://download-center.dxo.com/Support/docs/PhotoLab_v6/release-notes/PL6_release-note_win_JA.pdf

公式サイト
https://www.dxo.com/ja/