DxO PhotoLab 5.3.1 Build 4762 リリース

DxO PhotoLab は、DxO ラボが蓄積したデータをディープラーニングで学習させた人工知能をベースに、デモザイキングとノイズ除去を同時に実行する独自のプロセス DxO DeepPRIMEテクノロジーによって比類のない画質を実現します。また、DeepPRIME の処理時間が最適化され、Mac Apple Silicon では最大 4 倍、Windows のベストアーキテクチャでは最大 1.5 倍速くなりました。ノイズ除去の限界がさらに広がります。
国内最大級の品揃え【DMMブックス】

DxO PhotoLab 5.3.1 Build 4762

Version 5.3.1
Released June –, 2022

Noteworthy changes / Bug fixes

・タッチパッドで拡大ズーム・縮小ズームを使用する際に発生する可能性があるクラッシュの問題を
修正しました
・既定のカラーレンダリングを読み込む際に発生する可能性があるクラッシュの問題を修正しました
・HSL ツールのツールバーでリセットボタンを押した際に発生する可能性があるクラッシュの問題を
修正しました
・プロジェクトウィンドウの高さを調整した後にカスタマイズタブに切り替えるとクラッシュが発生
する可能性がある問題を修正しました
・[ミニチュア効果] パレットを [ジオメトリ] から [効果] に移動しました
・ESSENTIAL 版から ELITE 版にアップグレードした場合に、Xtrans の画像で [ノイズ除去] パレットが適
切に表示されない問題を修正しました
・選択していない画像の [競合の解決] アイコンをクリックした場合にメタデータの競合を解決できな
い問題を修正しました
・DxO PhotoLab 4 から DxO PhotoLab 5 に移行した場合に、カスタムフォルダのプリセットが適切に移
行されるようになりました
・微細なバグを修正し、パフォーマンスを最適化しました

公式サイト
https://www.dxo.com/ja/